まるっと楽しい節約ブログ

結婚資金を貯めるために日々奮闘中!!

「お金が足りない」のは悪いことなんだろうか。



毎月のお給料は大半が借金返済に充てているので、基本的には毎月ギリギリのところで生活しています。

こんな自分にいつも罪悪感ハンパないです。


お金がもう少しあれば、今より自由になれるのに、選択肢も増やせるのに。オシャレだってもっとできるし、自分を磨ける。


しかし、視点を変えてみたらどうだろう?

お金が足りない状況って悪いことなんでしょうか??


お金が足りないからこそ工夫して生活する。


工夫すること。

これって、独身の今だからこそ身につけていたほうがいいんじゃないか?


週末の作り置きでいかに平日お金を使わずに過ごすことができるかを考えること。

こういうの考えることは嫌いではない。
むしろ楽しいです。
ゲーム感覚。

家にある食材で何か作れないか?
平日はなるべく買い物をしないようにしよう。

節約、節約で必死になるんじゃなくて、
お金が足りないなら足りないなりにその状況を楽しんでしまえばいい。

平日は質素に過ごしてその分週末は自分の時間やデートを思いっきり楽しめばいい。



お金が足りないからこそお金のありがたみがわかる。


毎月もらうお給料。

最低限、衣食住は満足できている。

なんかもう、それだけで感謝です。

お金が足りない状況に罪悪感を感じるのではなく、感謝の心を忘れずにいようと思います。



まとめ

どんな状況でも楽しめること。
それは立派なスキルであり、そのスキルを磨く期間なんだと意識して過ごすだけで気分は全然違います。

お金が足りなくても、その状況で学べることは多いです。学んでしまえばいいんです。