まるっと楽しい節約ブログ

結婚資金を貯めるために日々奮闘中!!

メインバンクを「ゆうちょ銀行」に変えた3つの理由





ずっと変えたかったことの一つ。
メインバンクを「ゆうちょ銀行」に変更しました。

給料の振込口座もUFJ → ゆうちょに変えました。


なぜゆうちょに変えたか?
その理由についてお伝えします!!


ゆうちょ銀行をメインバンクにした3つの理由

  1. ATMがどこにでもあって困らない
  1. メルカリやネット通販で郵便が好調。今後に期待できるかも?
  1. アプリとネットバンキングが使いやすい
ATMの使いやすさ

職場の1階にゆうちょ銀行があるんです!!
なんで今までわざわざ歩いてUFJ銀行まで行ってたんだろうか・・・
と思うくらい、
メインバンクをゆうちょ銀行にするというのは盲点でした!


これで給料日にすぐ通帳記入できるし(これからはネットをメインに使うけれど)給料日にすぐお金をおろせる。

ATMも結構いろんなところにあるし、便利です。


メルカリやネット通販で郵便が好調。今後に期待できるかも?


配達業が好調で、今後も需要は増えるだろうし
サービス向上が期待できるんじゃなかろうかと思った。


まぁその分人材不足とか人件費とかいろいろな問題はあるだろうけど・・・

もはや今後、銀行の窓口はほぼ必要なくなるし、
店舗も減っていくだろう。


郵便の需要はなくなることがない。だから安心と思った。


それに、メルカリの発送で郵便局に頻繁に行くから、
発送ついでに用事もできるし一石二鳥ではないか!!!



アプリとネットバンキングが使いやすい!

一番大きな理由はこれ。

アプリとネットバンキングがシンプルで使いやすそう!!と思ったから。

振り込みも残高の確認も全部スマホでしたい!!
それを叶えてくれるのが、ゆうちょダイレクト!!!

定額貯金もネットでできるんですね。


まとめ

メインバンクは、行きたいときにすぐ行ける距離にあることと
スマホでの操作がシンプルで使いやすいことを重視したい。
私はゆうちょ銀行をおすすめします!!