まるっと楽しい節約ブログ

結婚資金を貯めるために日々奮闘中!!

【読んだ】正しい家計管理

先日ミッドタウンでたまたま見つけた本。


いよいよ2週間後に彼との新生活が始まるので、

家計について学んでおこうと思い、購入。


いや〜、
こんなにも家計管理について詳しく書いている本は初めて読んだ。


そりゃ今までお金の管理がうまくいかなかったわけだ、と気付かされた。

この本のメインテーマは、
「今ある収入で無理なく豊かに暮らす」


独身の頃から読んでおくべきだったな。


以下、読書メモより。

「本当に使いたいこと」
「必要なこと」
にお金を集中させていく。

そのために家計管理をするということ。


そして、預金は目標ではなく、義務であるということ!!


まず、ノートを2冊用意する。
①財産目録ノート
②予算・収支ノート


【財産目録ノート】


肝心なのは記録より見直し!!

見直しによって、行動を変えること。

行動を変えなければ意味ないからね。


今現在、どこにいくらあるのか

現状把握して、
「先月より1円でも純資産が増えているか」

をチェックすることが財産目録ノートを作る目的!!



【予算・収支ノート】

強制預金額を決める。

管理不能支出と管理可能支出に分けて記録する。

管理不能支出とは、家賃や保険料など毎月必ず決まった額が引き落とされるもの。

管理可能支出は、
まず行動計画を立てて、行動計画に沿って予算配分する。

費目の数は5つ以内

削るべきは、管理不能支出。



使えるお金が少なすぎるときの考え方。


預金する分を生活費に回すことになる
→将来への備えを、今、使ってしまっていること。


数万円でも収入を増やすのが一番の近道。



* * * * * * *


早速ノート2冊買いました。


独身時代からお金の管理が上手くいかず、

コンプレックスなので、新たなスタートでは

心を入れ替えて、夫婦二人の笑顔のためにがんばってみます。




本当に、新生活前に巡りあえて良かった本!!

感謝です。


by カエレバ